機関誌「検定検査乳S」

機関誌 検定検査乳S

◆ 検定検査乳S No.43 2020.8発行
1. 検定立会で空胎牛を摘発しましょう!
   ~ PAGs検査オプションを10月から開始予定 ~
2. PAGs検査のおもうしこみは、
   カンタン・便利な牛群検定WebシステムDLをご利用下さい!
3. 農場独自の「管理番号」で検定情報を活用しましょう!
4. デノボ(De novo)脂肪酸は、酪農技術の中心的な指標です‼
   ~ デノボの数値はバルク乳と個体乳両面で活用しましょう ~
5. 風味検査での取り組みについて
6. 2019年度の検定成績から見えること ~ 搾乳形態別の特徴について ~
7. 牛群検定WebシステムDLご利用方法


◆ 検定検査乳S No.42 2020.2発行
1. 群別の「検定成績表」「検定記録票」が出力できるようになりました!
2. PAGs検査と牛群検定WebシステムDL セットで使って繁殖改善!
3. 飼養管理に役立つ情報提供について
   ~地域における情報活用勉強会のご紹介~
4. 乳牛の健康状態をモニターできるデノボ(De novo)脂肪酸
   ~分娩60日以下の牛を注視し、飼養管理に生かしましょう!~
5. PAGs検査の現状とその有効性について
6. 2019後検(前期)に係る調整交配へのご協力について
7. 当面の主な行事予定


※ 掲載されていないバックナンバーにつきましては、お問い合わせください。

ページ上部へ戻る